段ボールで折り畳み式シューティングボックスを作ってみた

その他

みなさんこんにちは

サバゲーでエンジョイしているでしょうか。

私は東北在住のため冬期間は雪が積もるため、お座敷シューターになっています。

ここで悩ましいのがシューティングターゲット、ペットボトルをターゲットにした日にはBB弾が散らばり片付けが大変になったりします。

東京マルイから吸着式ターゲットも販売されていますがこちらはBB弾の再利用は控えるように書かれており少し弾がもったいなく感じます。他のメーカーの製品ではシューティングボックスという箱型の弾が飛び散らないターゲットも販売されていたりします。

さらに調べてみるとシューティングボックスを段ボールや連結マットなどで自作されている方が多数いらっしゃるようです。

ならいっそ自分もシューティングボックスを段ボールで作ってみようと思います。シューティングボックスは場所をとるので片付けの場所を取らないように折りたたみ式でいこうと思います。

  

スポンサーリンク

用意したもの

・段ボール

・ガムテープ

・布(いらないTシャツなど)

・クリップ 1個

・カッター

段ボールはボークスオンラインで買い物をした時の組み立て時、縦330×横230×高さ190の物を使用

クリップは写真のタイプを使用

 

組み立て

まず段ボールの片側の折り返す部分をカッターで切断

それを箱状にガムテープで固定

加工は以上

ガムテープで組み立てた箱を中に写真のように入れます

それを立てて

写真のように底を少し上に折り返し固定

布をかけ

クリップで固定

完成

 

片付け方法

片付けは入れた箱を抜き、折りたたむのみ

あとはどこかの隙間に仕舞えばOK、これで嵩張らずに済みます

 

テスト

東京マルイのガスガン V10ウルトラコンパクトを使ってテスト

ボックスまでの距離は2メートル

冬のため寒い廊下でのテストになっています

11発撃って1発だけ外に漏れています

1発くらいなら片づけるのは楽なので及第点ということで

 

以上、段ボールで折り畳み式シューティングボックスを作ってみた でした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました