【デスクトップアーミー】フェルナビット ロッサ&マシンフェンリル エアロ レビュー

フィギュア
発売日 2023/1
メーカー メガハウス
価格  8778円 税込
全高  約100mm(本体)約150mm(マシン)
スケール ノンスケール
登場作品 メガハウスオリジナル
デザイン 藤岡建機 

メガハウスが発売しているデスクトップアーミーシリーズよりフェルナビットロッサ&マシンフェンリルエアロが発売されています。

 

スポンサーリンク

パッケージ

外箱

取説

シール

本体はほぼ出来上がっている

 

以下、ランナー

 

材質はフェルナビットはPVC製+ABS製で、フェンリルエアロはABS製

デスクトップアーミー用のスタンドが付属

 

完成

本体 正面

側面

背面

お顔アップ

お顔アップ

自立用のかかとパーツ(透明)

赤い自立用のパーツが付属しているため選択式

可動域拡張用の関節パーツ

スタンド

台座の連結パーツや高さ調整パーツなどが付属している

マシンフェンリル エアロ

パワーローダー形態 正面 

背面

ビーグル形態 正面

背面

マシンフェンリル エアロには搭乗可能

サイズ比較

FAガールとEG1/144ガンダムと比較してみた

マシンフェンリル エアロとの比較

 

可動・ポージング

頭部はボールジョイント接続

腕の可動

腕はボールジョイント接続

肘は一軸関節で肘部分で回転が可能

腕と股関節はボールジョイントを2連結したような関節パーツが入っている

上述の可動域拡張用の関節パーツと交換することで可動域が広がる

上半身と下半身はボールジョイントで接続されている

足の開き

足の上げ

膝は一軸関節

 

マシンフェンリルエアロの可動

腕は軸可動による多関節

足も軸可動による多関節

上面アーマーは上に可動

正面アーマーも多軸になっており可動可能

 

以下、ポージング

 

まとめ

製作時間は平日作業で2日ほど、マシンフェンリルが思いのほかプラモデルとなっていました。軸可動を多用した構成で一部軸の調整をしました。

本体はイラストレーターの藤岡氏のイラストを可愛く立体化しています。マシンフェンリルエアロも藤岡氏のデザインを上手く立体化しておりデフォルメされたようなデザインながらもカッコよさがあります。

マシンフェンリルエアロの可動は無可動の胴体に可動する手足が付いたような構成のためなかなかカッコイイポージングが難しかったです。フェルナビットの方は小さいながらも良く動く印象です。自立用のパーツとスタンドの両方がありポージングもさせやすかったです。

 

以上、フェルナビット ロッサ&マシンフェンリル エアロ レビュー でした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました