【ナーフガン】XM1014排莢式ショットガンを買ってみた

その他

みなさんこんにちは

春夏秋とサバゲーをしている私なのですが、冬場は雪が降るためサバゲーはせず、家でメンテナンスばかりしています。

他に何かサバゲーに通ずる冬場の楽しみはないかと探していると…

スポンジ弾を撃つ玩具、いわゆるナーフガンを発見しました。さらに排莢式というのもある模様…

ということで冬場の楽しみとして排莢式ナーフジョッガンを買ってみました。

 

スポンサーリンク

パッケージ内容

外箱

ブリスター

ブリスター下

 

開封

組み立て後の外観  

ストックの長さは三段階で調整可能で全長は約1mになる

トップにはプラ製20ミリレールがある

後方のアイアンサイトは調整可能

ポートカバー内部

ドットサイトと何かの調整器具、どこかの予備ネジ(取説に使用方法が書いてないため不明)

ドットサイト点灯

+字は刻印されており調整もできない

シェルホルダー

裏面には両面テープが張られている

保護メガネと手袋

スポンジ弾 吸盤タイプも付属

シェル

取説

組み立て用ドライバー

 

動画

射撃の様子

 

感想

弾込め→ポンプアクション→排莢がなにより楽しいトイガンです。

ポンプアクションは10歳以上のエアショットガンくらいの重さに感じられました。

家の廊下で遊んでみましたがショットシェルを介してスポンジ弾を発射しているため命中精度は少しまばらな感じで、大体5m位の距離でしたがスポンと飛んでくれました。

20mmレイルが付いており色々な光学機器が取付できるのはいいのですが、付属のドットサイトはサイト調整ができないので少し微妙です。

 

以上、XM1014排莢式ショットガンを買ってみた でした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました